[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]
2019年04月10日(水)

「山陰における新幹線の整備にかかる提言・要望書」を提出

日 時: 平成31年3月27日

場 所: 島根県庁知事室

 

 島根経済同友会は、島根・鳥取合同委員会(委員長・上定昭仁)を中心に、平成29年度来、鳥取県経済同友会とともに、北陸新幹線及び北海道新幹線に関する現地視察、関係者からの意見聴取、並びに有識者を招聘した懇談会開催等の活動を行なってまいりました。

この度、その実績に基づき、「山陰における新幹線の整備にかかる提言・要望」を取りまとめ、3月27日(水)に島根県庁知事室において、この「提言・要望書」を溝口善兵衛知事へ提出しました。

 提出に当たっては、久保田・川上両代表幹事、上定委員長、富田事務局長が出席いたしました。

 なお、鳥取県経済同友会は、3月19日(火)に鳥取県平井伸治知事に提出されました。

続きを読む...

2019/04/10 11:45 | 未分類 | コメント(0)

2019年04月10日(水)

岡山経済同友会との懇親会

日 時: 平成31年3月19日

場 所: ホテル一畑

 

 岡山経済同友会の松田代表幹事と環境・エネルギー委員会の皆さん(総勢20名)が、島根原子力発電所視察の折に、交流懇親会の場を作っていただきました。当会からは久保田・川上両代表幹事のほか、妹尾・松尾・尾﨑副代表幹事、富田事務局長の6名が参加しました。楽しく和やかな雰囲気の中で、大変有意義な意見交換会となりました。

2019/04/10 11:42 | 未分類 | コメント(0)

2019年03月29日(金)

先進地視察会(愛知・静岡)

日 時: 平成31年3月13日~14日

 

先進地視察会

コマツIOTセンタ中部(愛知県小牧市)

中部電力浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)

 

 産業活性化委員会は本年度の活動方針「AI・IoT等の新技術企業ならびにエネルギー関連施設を視察し,参加者の相互研修によって,中長期的視野に立った産業振興に関する提案・提言に取り組む」に沿って,コマツIOTセンタ中部(AI・IoT等の新技術企業)ならびに中部電力浜岡原子力発電所(エネルギー関連施設)を視察してまいりました。

 久保田・川上両代表幹事、妹尾委員長を始め、10名の参加がありました。

3月13日(水)
 13:30~15:30 コマツIOTセンタ中部(愛知県小牧市)
建設省では、建設現場における生産性を向上させ、魅力ある建設現場を目指す「i-Construction」(アイ・コンストラクション)を進めておりますが、コマツIOTセン タ中部(愛知県小牧市)にあるデモンストレーション施設を見学しました。
会議室において概要の説明を受けた後、ドローンによる3次元測量、ICT建機試乗よる施工体験などコマツのスマートコンストラクションの施工プロセスを学んでまいりました。
3月14日(木)
 9:00~12:00 中部電力浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)
日本のエネルギー政策と原子力発電の役割について学んだ後、浜岡原子力発電所の概要を聞き、更にその安全性確保への仕組み、取り組み状況の説明を受けました。
その後各施設の見学を行い、実際に安全確保のために現場では何が行なわれているかを実感することが出来ました。

続きを読む...

2019/03/29 11:49 | 未分類 | コメント(0)

2019年02月06日(水)

新春例会・新年賀会

日 時: 平成31年1月28日

 

 平成31年「新春例会・新年賀会」を1月28日、松江エクセル東急において、78名の参加者を得て開催しました。

《新春例会》

 妹尾副代表幹事(産業活性化委員会委員長)の開会の言葉から、久保田代表幹事の年頭の挨拶に始まり、講演会に移りました。

講師 日本銀行松江支店長 花尻 哲郎氏
演題 「2019年の経済見通しと少し長めの経済の話」

《新年賀会》

 来賓に松江市・松浦市長、島根大学・服部学長、島根県商工労働部・太田次長を迎え、川上代表幹事の開会の挨拶で始まりました。

 来賓紹介の後、来賓代表して島根県・太田次長、松江市・松浦市長のご挨拶をいただきました。

 その後、総会以降に入会された新入会員11名の紹介がありました。

 島根大学・服部学長の乾杯により開宴し、賑やかに交流が進みました。

 閉会の挨拶を尾崎副代表幹事が行い盛会のうちに閉会しました。

続きを読む...

2019/02/06 11:51 | 未分類 | コメント(0)

2019年01月15日(火)

文化・交流・大田市視察会

日 時: 平成30年12月12日

 

 文化・スポーツ・親睦委員会は地域に根ざした文化・スポーツを通じて会員相互の交流を促進し、親睦を図ることで地域経済の活性化につなげることを目的として今年度から新設された委員会です。このたび文化・交流事業として、また本年4月に震度5強の地震に見舞われた大田市の復興支援も兼ねて「文化・交流・大田市視察会」を企画いたしました。久保田・川上両代表幹事を始め、本部・出雲・石央・石西全ての地域から26名もの参加がありました。

 

 中村ブレイス株式会社の中村会長と大田市の楫野市長のご協力を賜り、下記の通り開催いたしました。

 

15:00 なかむら館見学 (大田市大森町下佐摩)
中村会長の案内で、石見銀山関係の貴重な収集物の解説や、なかむら館の由来(旧松江銀行本店を移築)、大森町への熱い思いを語っていただきました。
18:00 交流会(日本料理はたの  大田市大田町大田大正東)
本年度新市長に就任された楫野市長から、大田市の振興策をうかがった後、㈱島根建材公社の寺戸社長による乾杯の音頭で懇親会に移りました。交流会からは大田市出身の宮脇特別幹事も加わり親睦を深めました。

続きを読む...

2019/01/15 17:24 | 未分類 | コメント(0)

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]