[先頭]  <<    1   [2]   3   4   5   >>   [最後]
2019年02月06日(水)

新春例会・新年賀会

日 時: 平成31年1月28日

 

 平成31年「新春例会・新年賀会」を1月28日、松江エクセル東急において、78名の参加者を得て開催しました。

《新春例会》

 妹尾副代表幹事(産業活性化委員会委員長)の開会の言葉から、久保田代表幹事の年頭の挨拶に始まり、講演会に移りました。

講師 日本銀行松江支店長 花尻 哲郎氏
演題 「2019年の経済見通しと少し長めの経済の話」

《新年賀会》

 来賓に松江市・松浦市長、島根大学・服部学長、島根県商工労働部・太田次長を迎え、川上代表幹事の開会の挨拶で始まりました。

 来賓紹介の後、来賓代表して島根県・太田次長、松江市・松浦市長のご挨拶をいただきました。

 その後、総会以降に入会された新入会員11名の紹介がありました。

 島根大学・服部学長の乾杯により開宴し、賑やかに交流が進みました。

 閉会の挨拶を尾崎副代表幹事が行い盛会のうちに閉会しました。

続きを読む...

2019/02/06 11:51 | 未分類 | コメント(0)

2019年01月15日(火)

文化・交流・大田市視察会

日 時: 平成30年12月12日

 

 文化・スポーツ・親睦委員会は地域に根ざした文化・スポーツを通じて会員相互の交流を促進し、親睦を図ることで地域経済の活性化につなげることを目的として今年度から新設された委員会です。このたび文化・交流事業として、また本年4月に震度5強の地震に見舞われた大田市の復興支援も兼ねて「文化・交流・大田市視察会」を企画いたしました。久保田・川上両代表幹事を始め、本部・出雲・石央・石西全ての地域から26名もの参加がありました。

 

 中村ブレイス株式会社の中村会長と大田市の楫野市長のご協力を賜り、下記の通り開催いたしました。

 

15:00 なかむら館見学 (大田市大森町下佐摩)
中村会長の案内で、石見銀山関係の貴重な収集物の解説や、なかむら館の由来(旧松江銀行本店を移築)、大森町への熱い思いを語っていただきました。
18:00 交流会(日本料理はたの  大田市大田町大田大正東)
本年度新市長に就任された楫野市長から、大田市の振興策をうかがった後、㈱島根建材公社の寺戸社長による乾杯の音頭で懇親会に移りました。交流会からは大田市出身の宮脇特別幹事も加わり親睦を深めました。

続きを読む...

2019/01/15 17:24 | 未分類 | コメント(0)

2018年12月26日(水)

第45回島根・鳥取県経済同友会合同懇談会

日 時: 平成30年12月10日

 

 第45回島根・鳥取県経済同友会合同懇談会が米子市のANAクラウンプラザホテル米子で開催されました。今回のテーマは「高速交通網・近未来交通システム」です。

 島根からは、久保田・川上両代表幹事以下20名、地元鳥取からは松村・米原両代表幹事を始め48名の参加がありました。また、この度は中四国を横断する形で岡山経済同友会からは3名、香川経済同友会からも3名、さらに土佐経済同友会から弥勒代表幹事の出席もありました。

 鳥取県の松村代表幹事の開会挨拶で合同懇談会が始まりました。

【講演】

 講師  京都大学名誉教授・富山大学副学長の中川大氏

 演題  「山陰における新幹線の実現に向けて」

【パネルディスカッション】

 テーマ     :「新幹線の整備における地域創生について」

 コーディネーター: 鳥取県経済同友会 松村 順史  代表幹事

 パネリスト   : 富山大学     中川 大   副学長

           岡山経済同友会  松田 正己  代表幹事

           香川経済同友会  矢野 年紀  代表幹事

           土佐経済同友会  弥勒 美彦  代表幹事

           島根経済同友会  久保田 一朗 代表幹事

 

 それぞれの地域の新幹線誘致の必要性、取り組み状況や現状を発表後、本日集まった基本計画路線沿線地域の連携並びに関西・九州との連携の必要性について議論がなされました。

続きを読む...

2018/12/26 15:33 | 未分類 | コメント(0)

2018年12月17日(月)

第40回広島・島根経済同友会交流懇談会

日 時: 平成30年11月30日

 

 第40回広島・島根経済同友会交流懇談会を松江市で開催しました。

 広島からは、池田・佐々木両代表幹事を始め22名、地元島根からは、久保田・川上両代表幹事以下36名の参加がありました。

【第一部】視察

 交流会に先立ち広島経済同友会の皆様には、小泉凡館長(島根県立大学短期大学部名誉教授)の案内で、小泉八雲記念館の視察をしていただきました。

【第二部】懇談会

 懇談会は、場所をホテル一畑に移し、島根経済同友会の久保田代表幹事ならびに広島経済同友会の池田代表幹事の挨拶により始まりました。

 続いて、小泉先生に「五感でとらえた明治日本の面影~小泉八雲と神々の国の首都、松江~」と題した特別講演をしていただきました。

 小泉八雲の基本情報から、小泉先生との関係(曾孫)、そしてハーンが五感でとらえた松江とその功績、ハーンを文化資源として活かす取り組みなど、興味深く拝聴しました。

【第三部】懇親会

 懇親会は「一宇川耕士」一行によるオープニングアトラクション郷土芸能「安来節」でスタートしました。

 島根の川上代表幹事の開宴挨拶のあと、ご来賓の溝口島根県知事・松浦松江市長から挨拶をいただきました。

 広島の佐々木代表幹事による、乾杯のご発声(「島根は広島にとって優しいお姉さん」と言っていただきました)により和やかな懇親会となりました。

 最後は島根の宮田副代表幹事(浜田支部長)の閉演挨拶によりお開きとなりました。

続きを読む...

2018/12/17 09:54 | 未分類 | コメント(0)

2018年12月06日(木)

バンコク・ホーチミン視察

日 時: 平成30年11月20日~24日

 

 国際経済委員会(中村寿男委員長)では、東南アジアは海外展開の標的市場として重要であるとの認識から、今後、海外展開に取組む事業者の支援の必要性を考え、バンコク・ホーチミン視察を行ないました。両代表幹事を始め10名の視察参加者がありました。

 視察内容としては、現地の支援機関や進出企業を訪問し、最新経済情勢や日本企業の進出状況についてヒアリングし、意見交換を行ないました。

 訪問先は、以下の通りです。

【バンコク】

  • 山陰合同銀行バンコク事務所
  • アイエム電子(鳥取市からの進出企業)
  • KABUKI 18 (安来市からの進出企業「かばはうす」)
  • ジェトロバンコク
  • 中村茶舗(松江市・会員企業)

【ホーチミン】

  • 千茶荘(松江市・会員企業)
  • 大磯(浜田市からの進出企業)
  • タカゾノ・ベトナム(会員企業・オネストの取引先)
  • ジェトロホーチミン

続きを読む...

2018/12/06 15:56 | 未分類 | コメント(0)

[先頭]  <<    1   [2]   3   4   5   >>   [最後]