[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
2022年08月02日(火)

第8回西日本経済同友会代表者会議

令和4年7月14日
福岡市 ホテル日航福岡 都久志(つくし)の間

第8回西日本経済同友会代表者会議が、「我が国のこれからの企業経営を考える」をテーマに、福岡で開催されました。本州以外での開催は初めてです。西日本18地区の代表幹事・事務局長など68名の参加があり、島根からは、代表幹事3名と事務局長、随行者1名が出席しました。

九州経済同友会の青柳代表委員の開会挨拶に続き、政府が6月7日に発表した「新しい資本主義のグランドデザイン及び実行計画」をベースとする基調講演(講師:内閣官房 新しい資本主義実現本部事務局 内閣参事官 山影雅良氏)および質疑応答がなされました。

続いて、関西経済同友会(生駒代表幹事)を含む4地区の代表幹事からの各地報告と、意見交換が行われました。

懇親会は、九州経済同友会の陣内代表委員の乾杯で始まりました。コロナ感染防止のため着座方式で懇親を深めるなか、関西経済同友会の角元代表幹事の中締めで散会しました。

ところで、今秋の第119回西日本経済同友会会員合同懇談会は山口市で11月4日に開催されます。近日中に会員の皆様に正式案内を展開致します。

なお、3年後(2025年)の島根県での合同懇談会開催に向け、事務局では、情報収集を開始しております。

2022/08/02 10:06 | 未分類 | コメント(0)

2022年07月06日(水)

石央支部総会

令和4年6月30日 浜田市

令和4年度の石央支部総会が6月30日浜田市の浜田ニューキャッスルホテルにて開催されました。

代表幹事と事務局長もお誘いいただき、総勢31名の参加がありました。櫨山支部長の挨拶の後、来賓紹介があり、その後議事に入りました。昨年度の事業報告・収支決算、今年度の事業計画や予算案は、原案通り承認・決定されました。石央物流団地第2期工事の再開の報告を受けての具体的な活動は委員長に委ねられました。川上代表幹事から、本部総会開催に対する祝辞ならびに島根経済同友会本部の状況報告がありました。

総会後、島根県西部県民センター所長の木次淳氏により、「石見の地域振興について」と題する講演会が行なわれました。新規会員も交え、活発な質疑応答がありました。

本年度は、コロナウィルス感染症にかかる「島根県の対応」に沿い、懇親会が行われました。なお、当支部では6月中の入会者3名を数えました。

2022/07/06 17:10 | 未分類 | コメント(0)

2022年07月05日(火)

委員会活動の進捗状況

2022年6月30日(木)

6月2日(木)の令和4年度定時総会において、各委員会の令和4年度の活動方針・事業計画が承認されました。その後の動きは次のとおりです。

産業活性化委員会:総会後ただちに視察地の選定に着手。

島根・広島交流委員会:6月14日(火)、委員長は、広島経済同友会の交流部会の部会長を表敬訪問、eスポーツという新たな手法について説明実施。

文化・スポーツ・親睦委員会:6月22日(水)、今年度の活動計画の詳細について、委員長・副委員長間で協議。次回委員会開催決定。親睦ゴルフコンペ開催を全会員に案内済み。

観光振興委員会:大阪・関西万博2025との連携を模索するため、先方広域観光委員会との接触開始。穴場観光地の発掘も検討中。

IT社会推進委員会:活動成果発表に備え、最新内容に更新中。

総務委員会: 6月21日(火)、広報の充実の前提として、ホームページのhttps化実施。

ひと・地域未来委員会:6月28日(火)、委員長は、しまね産学官人材育成コンソーシアムのうち、しまね大交流会2022第2回実行委員会に参加(5月に続き)。しまね未来共創チャレンジ事業のチラシを総会資料に同封し、協力を呼びかけた。

なお、島根・鳥取合同委員会においては、5月31日に両県の委員長が合同懇談会を含めた2022年度の活動内容について打ち合わせを実施済み。

国際経済委員会について、最新の活動状況を事務局までお知らせ願います。

2022/07/05 12:34 | 未分類 | コメント(0)

2022年06月16日(木)

出雲支部総会

 

 

令和4年6月7日 出雲市

令和4年度の出雲支部総会が6月7日出雲市のホテル武志山荘にて開催されました。

支部会員ほか本部から川上代表幹事、黒田事務局長が出席し、総勢34名の参加がありました。大谷支部長の開会挨拶の後、来賓紹介があり議事に入りました。令和3年度の事業報告・収支決算、令和4年度の事業計画や収支予算案について審議が行われ、原案通り承認・決定されました。

議事終了後、川上代表幹事から島根経済同友会本部の状況報告、総会開催に対する祝辞があり、無事終了しました。

総会後、講演会が行なわれました。講師は島根県環境生活部スポーツ振興監・教育次長の中澤信善氏並びに島根県スポーツ協会専務理事の安井克久氏で「2030年国民スポーツ大会島根大会について」と題し、国民体育大会の概要や島根県開催に向けた現時点での課題、会場地選定状況、開催準備総合計画など最新情報を学びました。会員と講師の間で活発な質疑応答がありました。

本年度は、コロナウィルス感染症にかかる「島根県の対応」に沿い、懇親会が行われました。

 

 

2022/06/16 09:31 | 未分類 | コメント(0)

2022年06月14日(火)

令和4年度定時総会

日時:令和4年6月2日 14:30~
場所:ホテル一畑

総会

令和4年度定時総会(75人出席)をホテル一畑で開催しました。

川上代表幹事から挨拶の後、役員会の実施状況の報告がありました。続いて川上代表幹事が議長を務め、令和3年度の事業報告・収支決算報告、令和4年度の役員選任、活動基本方針や各委員会活動方針・事業計画、収支予算案について審議が行われ、いずれも原案通り承認・決定されました。

講演会

定時総会に引き続き、講演会を開催しました。

講師には、前経済産業省中小企業政策統括調整官で現在人事院人材局審議官の米村猛氏をお招きし「経済産業政策の新機軸~不透明な国際情勢とDXなど新潮流の中で、そして大阪万博を見据えて~」と題した講演が行われました。

米村氏は、京都大学法学部卒業後、現経済産業省に入省。主要ポストを歴任の後、平成27年8月から2年間島根県警察本部長を務められました。

講演の前半では、経済産業政策の新機軸において、ミッション志向の産業政策と経済社会システムの基盤の組み替えの2つが重要であること、後半では、3年後の大阪・関西万博を地域の魅力発信の場とするためには、長期的な視点で取り組み、将来の交流・定住人口増につなげることの重要性を説明いただきました。

懇親会

コロナウィルス感染症にかかる「島根県の対応」に沿い、上定松江市長を来賓にお招きし、3年ぶりに懇親会を開催しました。ご参加の新規会員様からひと言ずつの自己紹介も賜りました。皆様よろしくお願いいたします。

2022/06/14 16:26 | 未分類 | コメント(0)

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]