2023年11月22日(水)

鉄道総合技術研究所視察

令和5年10月12日 東京都国立市

島根・鳥取合同委員会は、鳥取県経済同友会と共同企画により、鉄道技術総合研究所(鉄道総研)国立研究所を往訪のうえ、鉄道の脱炭素化や振動制御にかかる技術開発動向について視察させて頂きました。

当日は、鉄道総研 古川理事様のご挨拶の後、所内見学(敷地面積は東京ドーム3個分)に移り、燃料電池車両の試験車両、LRV試験車両、試験車庫(振り子の試験装置・車両試験台)等について、鉄道総研 長谷川研究推進部次長様、石毛車両技術研究部長様にご説明いただきました。先日公開された特急やくも号の新型車両273系に採用された「制御付自然振り子方式」は、当研究所において振り子の試験装置で開発された技術になります。

視察後に会議室に戻り、「鉄道の脱炭素化に向けた技術開発」について、長谷川次長様からご講演いただき、意見交換をさせて頂きました。

視察の模様は、新日本海新聞コラム「潮流」11月号に掲載されました。また、報告書を会報「島根経済同友」121号に掲載予定です。

現地視察参加者:10 名

島根経済同友会
  • 島根・鳥取合同委員会 委員長 白水 照之(㈱日本政策投資銀行 松江事務所長)
  • 事務局長 黒田 浩太郎
  • ㈱山陰中央新報社 東京支社編集部長 原田 准吏
    (代表幹事/委員会アドバイザー 松尾 倫男(㈱山陰中央新報社 代表取締役社長)代理)
鳥取県経済同友会
(西部地区)
  • 代表幹事 細田 耕治(㈱細田商店 代表取締役)
  • 鳥取島根合同委員会副委員長 上田 理恵子(㈱米子青果 常務取締役)
  • 同委員会副委員長 大丸 修二(㈱大丸水機 代表取締役社長)
(東部地区)
  • 代表幹事 米原 正明(㈱日ノ丸総本社 取締役相談役)
  • ㈱新日本海新聞社 東京支社報道部記者 西山 恭平
    (副代表幹事 吉岡 徹(㈱新日本海新聞社 社長)代理)
サポートメンバー
  • 島根・鳥取合同委員会 担当事務局 樋野 奈都子(㈱日本政策投資銀行 松江事務所)
  • 生田 美樹(㈱日本経済研究所 研究主幹)

オンライン参加者:島根・鳥取合同委員会 委員 2名

  • 杉原 伸治(ごうぎんリース㈱ 代表取締役社長)
  • 大内 茂(㈱コスモブレイン 代表取締役)

2023/11/22 09:45 | 未分類 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください