2020年05月25日(月)

令和2年度第1回代表幹事会

  • 日 時: 令和2年5月11日
  • 場 所: 松江市 松江商工会議所

新型コロナウィルスの影響で、定時総会・役員会共に中止せざるを得ない状況下、久保田、川上両代表幹事、ならびに5名の副代表幹事、総務委員長、事務局長ほか事務局3名が出席し、令和2年度第1回代表幹事会を開催しました。3密状態を避けるため、長机1台に1名が着席、窓も開放して行いました。議事は①総会提出議案の審議と②地域振興支援交付金の活用報告でした。

① については、主に役員人事について話し合われ、久保田代表幹事の辞任に伴う後任代表幹事の人選が行われました。その結果、代表幹事3人体制を復活させることとなり、総会議案にかけることとなりました。3名の候補者は以下のとおりです。

  • 川上裕治(再任) 松江土建 社長
  • 石丸文男(新任) 山陰合同銀行 頭取
  • 松尾倫男(新任) 山陰中央新報社 社長

② 地域振興支援交付金の活用報告については、石央支部・石見の国再生委員会の宮田副代表幹事から説明があり、旧三江線・宇都井駅への誘導看板の設置完了とお礼の言葉がありました。

2020/05/25 10:48 | 未分類 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください